主人の臭いが気になり出したので行っている事

結婚して13年がたちました。結婚した時はお互いがまだ若くて主人もまだ30代前半でした。当時は自分が年に対する悩みもなくて冗談で、加齢臭が始まった ら洗濯物は絶対に一緒には洗いたくはないと言っていました。

主人も職場の先輩で加齢臭がする人がいて、人はとても良い人なんだけど女子社員からは加齢臭す ると言われていて可哀想だ、自分も今は大丈夫だけど後年々かしたら同じ様な事を言われるのかなあと言っていました。それが、ここ最近、主人の体から臭って くる体臭が今までとは違って来たように感じていました。最初は気のせいかと思っていましたが、最近では間違いなく加齢臭だと思うようになりました。主人は 気が付いていないので何とか対策をと思って色々と行っています。まずは洗濯の時に使用する洗剤を今までは臭いの好みで使っていた物を、消臭抗菌が売りの洗 剤に変えました。

加齢臭対策ランキング

そしてなるべく洗う前に一度手で揉んでつけおきしてから洗濯を行っています。背広もすぐに外に干して溜まった臭いがこもらないようにして います。

洗剤と相性が良い柔軟剤も色々と試して、臭いが長続きしてなおかつ嫌な臭いにならない物を組み合わせています。私が毎日洗濯はしているので間違い なく感じる事は、気を使いだしてからは臭いは軽減されています。主人は毎日頑張って働いてくれているので、本人が気が付くまでは何も言わないで私が出来る 事で対策を行っていこうと思っています。今の状態なら女子社員に加齢臭とは言われないと思っています。食べ物も体臭に関係すると聞いたのでなるべく油っぽ いのはさけて料理しています。

女性でも加齢臭は油断出来ない

歳をとれば仕方の無い事とはいえ加齢臭は本当に気になります。
朝起きて枕から独特の臭いがしてしまう事もあり、ショックを受けます。
少しでも臭わないように気を付けているのですが、完全に臭いを除去する事は出来ません。
女性でも35歳を過ぎると加齢臭が出て来てしまうのです。

しかし加齢臭に気を遣うのも疲れてしまいますから対策方を自分なりに調べました。
まずは基本である事の清潔を保つ事です。
加齢臭の原因である「ノネナール」という物質は水に溶けにくく、洗っても落ちにくいので非常に厄介です。
ただシャワーで洗い流す程度では全く効果がありません。
きちんとお風呂に入って温まり、毛穴を広げてから石鹸で丁寧に日常的に洗わなければなりません。
洗うポイントは首の後ろ、耳の後ろ、肩や背中が中心です。

次に気を付ける事は食生活です。
動物性脂肪やお酒なども加齢臭を悪化させる原因となります。
それに喫煙も加わると加齢臭は止めようもありません。
野菜を中心とした食事を心がければ加齢臭も軽減するはずです。

最近は加齢臭を防いだり予防するアイテムがドラッグストアで売っているようです。
もし、生活をきちんとしていてもまだ気になるようでしたら、加齢臭専用のアイテムに頼るのもいい事です。

特定の部分から臭いを発する

実は、加齢臭はある特定の部分が臭いのです。その部分を洗わないから汚れが蓄積して、臭い匂いを発します。
ですから、その部分を意識して丁寧に洗えば匂わなくなります。その部分とは、両耳の後ろ側です。
考えてみたら、両耳の後ろ側は意識しなければ洗わない部分ですね。
お風呂に入ったとしても当然ですが、耳辺りまで浸かる人はいません。

年齢を重ねれば重ねるほど髪は薄くなり、シャンプー自体おざなりになります。
シャンプーで後ろ髪を洗っても、両耳の後ろ側は洗ったことにはならず清潔とは言えない状態です。

ですから、加齢臭だからと言って年齢のせいにするのは止めて、今一度全身丁寧に洗っているか考えた方が良いです。
今から丁寧に耳の後ろ側を洗ったり、全身を洗えば加齢臭を断つことが出来ます。

そして、耳の後ろ側には香水や、臭いのあるスプレーをかけないでください。汗と交わって強烈に臭くなります。
基本的には、臭いのあるものを体につけない方が良いです。汗の匂いはしなくてもその匂いで臭いと言われることがあります。

あとは、食生活を肉中心から魚や野菜中心の食生活にシフトします。それだけで加齢臭はもちろん体臭が減って、汗をかく量まで減るはずです。

加齢臭対策をしっかりと

ある程度年齢を重ねていけば、多くの男性たちが加齢臭に悩むようになるのではないでしょうか?加齢臭が気になるという方々もおそらく多いでしょうし、周囲の人に加齢臭を指摘されて、初めて加齢臭に気がついたという人もいるかもしれません。
やはり、加齢臭を漂わせるのはあまりいいことではないので、できれば、しっかりと加齢臭対策をしていきたいですよね?そこで、日頃の食生活や生活習慣をもう一度見直し、加齢臭の原因になりそうなものを排除していけるようにしていきましょう。

生活習慣が変われば、それだけ加齢臭を軽減させていける可能性もありますし、十分にケアをしていれば、加齢臭に悩むことなく生活を送ることができるかもしれませんよね?
多くの方が悩みを持っている加齢臭ですが、タバコや大量の飲酒、その他の体にとって悪い習慣をやめ、健康的な生活をすれば、もしかすると、加齢臭で悩むこともなくなるかもしれません。
加齢臭をなくせるように、あなたも体のケアをし、体に優しい生活を心がけてみてください。ちょっとでも対策をしていれば、そこまで加齢臭で悩む心配もいら ないのではないでしょうか。体を労わり、無理のない食生活とストレスのあまりない生活をしていれば、おそらく加齢臭も減っていくはずです。